野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュが楽天エース則本を絶賛 「会ってさらに好きになりました!」

レンジャーズのダルビッシュ有投手が、楽天のエース右腕・則本昂大投手を「素晴らしい」と絶賛している。

新たに「ダルビッシュ道場」入りの右腕、能力と人間性が「素晴らしかった」

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が、楽天のエース右腕・則本昂大投手を「素晴らしい」と絶賛している。

 則本は今オフ、初めて「ダルビッシュ道場」入りした。日ハム・大谷らが参加している合同自主トレには、今年から阪神・藤浪も“入門”。則本も新たに加わるとの報道に対して、ダルビッシュは当初、ツイッターで否定していたが、その後参加が決定。ツイッターでは、報道を受けて則本にオファーを出したことを説明し、「まさかの展開でした」と綴っていた。

 そして、この日はインスタグラムで則本のトレーニング中の動画をアップ。「個人的に投げ方や気迫など大好きな選手だったのですが、会ってさらに好きになりました! 下半身の柔軟性、強さが本当に素晴らしかったです。人間的にも素晴らしかったですm(__)m」と綴り、選手としての能力、さらに人間性について絶賛している。

 則本は2012年のドラフト2位で楽天に入団。1年目の13年に15勝(8敗)を挙げ、球団史上初の日本一に大きく貢献した。翌年に田中将大がヤンキースに移籍してからは、不動のエースとして君臨。今季まで3年連続奪三振王に輝き、来春はWBCでの活躍にも期待がかかる。

 ダルビッシュは2012年からレンジャーズに移籍したため、則本のプロ入りとは“すれ違い”だったが、トレーニングを共にして能力の高さを再確認したようだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」