野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • レッドソックスがトレードでクリス・セール獲得 先発ローテはさらに強力に

レッドソックスがトレードでクリス・セール獲得 先発ローテはさらに強力に

レッドソックスがホワイトソックスのクリス・セール投手をトレードで獲得した。MLB公式サイトなどが伝えている。

ファレル監督「投手陣がいかに強力かが分かる」

 レッドソックスがホワイトソックスのクリス・セール投手をトレードで獲得した。MLB公式サイトなどが伝えている。

 レッドソックスはヨアン・モンカダ内野手、マイケル・コペック投手、ルイス・アレキサンダー・バサベ外野手、ビクター・ディアス投手の若手有望株4選手を放出。代わりにメジャー屈指の左腕を獲得した。

 2010年のメジャーデビューからホワイトソックス一筋でプレーしてきたセールは2012年から2年連続で2桁勝利をマーク。今季はキャリア最多タイの17勝(10敗)、防御率3.34の成績を収めていた。メジャー通算でも74勝50敗12セーブ、防御率3.00の好成績を残している。

 MLB公式サイトによると、強化責任者を務めるデイブ・ドンブロウスキ氏は「過去数年にわたり、クリス・セールについて話し合ってきた」、「クリス・セールがチームに加わることに、私たちはワクワクしている。私たちの投手陣は強力であり、より堅固にすることができた」とコメント。ジョン・ファレル監督も「最も素晴らしいのは自分たちがフィールド上で彼と対峙する必要がないということ」、「エリート先発投手を獲得し、私たち素晴らしい状況にある。投手陣がいかに強力かが分かる」と語っている。

 27歳の変則左腕は来季、2012年サイ・ヤング賞左腕デビッド・プライス、今季最多勝(22勝)でサイ・ヤング賞に輝いたリック・ポーセロらと先発ローテを形成することになった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」