野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

上原&田澤がイチローと同僚に? マ軍監督が両投手への「興味」認める

イチロー外野手が所属するマーリンズが今オフにレッドソックスをフリーエージェント(FA)となった上原浩治、田澤純一両投手に興味を示していると米複数メディアが報じた。ドン・マッティングリー監督が認めたもの。

米複数記者&メディアが速報、「マッティングリーはウエハラとタザワに興味を持っていると認めた」

 イチロー外野手が所属するマーリンズが今オフにレッドソックスをフリーエージェント(FA)となった上原浩治、田澤純一両投手に興味を示していると米複数メディアが報じた。ドン・マッティングリー監督が認めたもの。

 MLB公式サイトでマーリンズの番記者を務めるジョー・フリサロ氏は自身のツイッターで「マッティングリーはFAとなったコウジ・ウエハラ、ジュンイチ・タザワに興味を持っていることを認めた」と速報。地元紙「サン・センチネル」で同球団の番記者を務めるティム・ヒーリー氏もツイッターで「マッティングリーはコウジ・ウエハラ、ジュンイチ・タザワについて検討していると語った」と伝えた。

 ESPNも速報で伝え、記事の中で「マッティングリーはウエハラとタザワに興味をもっていることを認めた。『彼らはプルペン編成を考慮する上での検討材料だ。柔軟性があり、異なるスタイルを備えている』と語った」とレポートしている。

 上原はレッドソックスとの再契約の可能性が消滅しており、複数球団が興味を示している状況。両投手が来季、イチローとチームメイトとなるのか。動向が注目される。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」