野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

2軍降格で“行方不明”、まさかの初球顔面直撃…西武で爆笑座談会

埼玉西武ライオンズの「2017年ファンクラブハイグレード会員特典」向けのDVD撮影が都内で行われ、炭谷銀仁朗捕手、栗山巧外野手、上本達之捕手、鬼崎裕司内野手、熊代聖人外野手、永江恭平内野手の6選手が参加した。その中で今シーズンの様々な“秘話”が語られ、大盛り上がりの座談会となった。

西武が「ファンクラブハイグレード会員特典」向けのDVD撮影を実施

 埼玉西武ライオンズの「2017年ファンクラブハイグレード会員特典」向けのDVD撮影が都内で行われ、炭谷銀仁朗捕手、栗山巧外野手、上本達之捕手、鬼崎裕司内野手、熊代聖人外野手、永江恭平内野手の6選手が参加した。その中で今シーズンの様々な“秘話”が語られ、大盛り上がりの座談会となった。

20161211_seibu
座談会では今シーズン印象に残った試合や場面などが語られた【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

 ファンクラブ会員のために「ロッカールーム内での会話のような、普段聞くことができない話ができたら」と、選手会長を務める炭谷が提案。今回の座談会が実現した。

 参加メンバーも炭谷自身が選出。今シーズン印象に残った試合や場面、参加選手の直してほしいところなどをテーマにトークが進められた。

 撮影は熊代にドッキリを仕掛けるところからスタート。「ファッションチェック企画のため、私服で参加ください」と連絡があり、スーツ着用での参加を聞かされていない熊代だけが撮影会場に私服で登場。そこにスーツ姿の5人が合流した。熊代は驚くと同時に、入念な企画に「手が込んでいますね」と感心した様子を見せた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」