野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックスが助っ人3投手の獲得発表 MLB通算407試合登板の左腕コークら

オリックスは13日、フィル・コーク投手、マット・ウエスト投手、ゴンザレス・ヘルメン投手を獲得することになったと発表した。

右腕のウェスト、ヘルメンも獲得

 オリックスは13日、フィル・コーク投手、マット・ウエスト投手、ゴンザレス・ヘルメン投手を獲得することになったと発表した。

 左腕コークは、08年にヤンキースでメジャーデビューした34歳。ヤンキース、タイガース、カブス、ブルージェイズ、パイレーツの5球団で通算407試合登板、22勝27敗8セーブ83ホールド、防御率4.19の実績を誇る。今季はヤンキースに復帰したが、9月にパイレーツに移籍。2チームで計6試合に登板し、防御率3.60だった。

 28歳の右腕ウェストはメジャー通算5試合登板で防御率3.86。07年のドラフト2巡目でレンジャーズに内野手として入団し、11年に投手に転向した。今季、3Aでは39試合登板で3勝0敗6セーブ、防御率2.33の好成績を残している。

 29歳の右腕ヘルメンはドミニカ共和国出身。メッツ、カブス、ロッキーズの3球団でプレーし、メジャー通算成績は129試合登板、3勝3敗3セーブ4ホールド、防御率4.62となっている。今季はロッキーズで40試合に登板し、2勝1敗1セーブ、防御率5.31だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」