野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

各球団発表、12月19日の助っ人獲得&退団、背番号変更は?

DeNAは19日、フィル・クライン投手と来季契約を結ぶことで合意したと発表した。米国出身の27歳で201センチ、116キロの大型右腕。メジャー通算で40登板で2勝3敗、防御率5.50、3Aでは通算49登板で7勝2敗、防御率2.14、マイナー通算では161登板で23勝5敗、18セーブ、防御率2.10となっている。

DeNAは大型右腕クラインと契約合意

 DeNAは19日、フィル・クライン投手と来季契約を結ぶことで合意したと発表した。米国出身の27歳で201センチ、116キロの大型右腕。メジャー通算で40登板で2勝3敗、防御率5.50、3Aでは通算49登板で7勝2敗、防御率2.14、マイナー通算では161登板で23勝5敗、18セーブ、防御率2.10となっている。

 また同日はギジェルモ・モスコーソ、ザック・ペトリック両投手に来季の契約を結ばないことを通知したことも発表した。

 ヤクルトは19日、来季の新戦力としてデービッド・ブキャナン投手と契約を締結したと発表した。背番号は「28」。今季メジャーでの登板はなかったが、2014年のデビュー以来、メジャー通算35試合に登板し、8勝17敗、防御率5.01の成績だった。3Aでは先発起用され、今季は27試合に登板し(26試合で先発)、10勝9敗、防御率3.98の成績を収めている。

 巨人は来季の背番号を発表。支配下選手では脇谷亮太が「2」→「12」、桜井俊貴が「21」→「36」、藤村大介は「0」→「57」、中井大介が「36」→「61」、和田恋が「61」→「67」、河野元貴が「53」→「94」、鬼屋敷正人が「64」→「95」に変更となる。

 ロッテは角中勝也が「61」から、今季限りで引退したサブローがつけた「3」に変更となることを発表。また田村龍弘は「45」から「22」、高濱卓也が「00」から「32」、中村奨吾が「23」から「8」、荻野貴司が「4」から「0」に変更となる。

■セ・リーグ

【DeNA】
フィル・クライン 契約合意
ギジェルモ・モスコーソ 退団
ザック・ペトリック 退団

【ヤクルト】
デービッド・ブキャナン 契約合意

【巨人】
脇谷亮太 「2」→「12」
桜井俊貴 「21」→「36」
藤村大介 「0」→「57」
中井大介 「36」→「61」
和田恋 「61」→「67」
河野元貴 「53」→「94」
鬼屋敷正人 「64」→「95」

■パ・リーグ

【ロッテ】
角中勝也 「61」→「3」
田村龍弘 「45」→「22」
高濱卓也 「00」→「32」
中村奨吾 「23」→「8」
荻野貴司 「4」→「0」

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」