野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス柳田、1000万減の2億6000万円で更改「もっと下がるかと思っていた」

ソフトバンクの柳田悠岐が21日、1000万円ダウンの推定年俸2億6000万円で契約を更改した。

タイトル獲得もV逸&負傷離脱、「全試合に出てこそレギュラー」

 ソフトバンクの柳田悠岐が21日、1000万円ダウンの推定年俸2億6000万円で契約を更改した。

 今季120試合に出場。打率.306、18本塁打、73打点、チーム最多タイの23盗塁を記録したほか、出塁率.446で最高出塁率のタイトルを2年連続で獲得した。一方で9月1日の試合で右指を骨折し、シーズン終了まで離脱を余儀なくされた。

「もっと下がると思っていたが、納得してサインした。球団には3割とかタイトルとかを評価してもらった。(自分の成績は)悪くはないかなと思うが、ずば抜けてもいないので納得できてはいない」

 今季は開幕当初から相手チームの徹底マークが続き、選んだ四球の数は100に達した。柳田は「ボール球を振るより、ストライクを振る方がいい結果が出る」と、我慢し続けた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」