野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • “マエケン画伯”、「得意の絵」を駆使 インスタでトレーニング打ち上げ報告

“マエケン画伯”、「得意の絵」を駆使 インスタでトレーニング打ち上げ報告

ドジャースの前田健太投手が29日、自身のインスタグラムを更新し、“得意”の絵を駆使して今年のトレーニングを打ち上げたことを報告した。

前田健太が“3人のマエケン”を描く、「2016年あと2日休みます。笑」

 ドジャースの前田健太投手が29日、自身のインスタグラムを更新し、“得意”の絵を駆使して今年のトレーニングを打ち上げたことを報告した。

 インスタグラムには「今日で年内のトレーニング終了しました。2016年あと2日休みます。笑」と投稿。そして「トレーニングの様子を得意の絵でみなさんに伝えたいと思います」と“マエケン画伯”として直筆の絵を投稿。プロテイン(?)を飲む姿を中心に、バーベルを担ぐ姿、ランニングする姿と“3人のマエケン“を描いた。

 昨オフに広島からポスティングシステム(入札制度)を利用してドジャースと8年契約を結んだ。開幕から先発ローテーションを守り、日本人投手のルーキーイヤーとしてはダルビッシュに並んで歴代1位タイとなる16勝(11敗)、防御率3.48の好成績をマーク。世界一にはなれなかったものの、チームの4年連続のナ・リーグ西地区優勝に貢献した。

 2017年はメジャー2年目。マエケンが常勝チームでどのような投球を見せるか注目だ。

人気記事ランキング