野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテがスタンリッジと契約締結「千葉に優勝をプレゼント出来るように」

ロッテがスタンリッジと契約締結「千葉に優勝をプレゼント出来るように」

ロッテは5日、ジェイソン・スタンリッジ投手と2017年シーズンの契約を結んだと発表した。

ロッテ

移籍1年目の昨季は8勝8敗、今季は2年ぶりの2桁勝利に期待

 ロッテは5日、ジェイソン・スタンリッジ投手と2017年シーズンの契約を結んだと発表した。

 スタンリッジは昨季27試合に先発し、8勝8敗、防御率3.56の成績だった。2007年途中でソフトバンクに加入したスタンリッジは、阪神で4年プレーした後、2014年に再びソフトバンクへ移籍。2シーズンを過ごした後、昨季からロッテで先発ローテの一角を担っている。NPBでは通算9年プレーし、195試合に登板(184試合で先発)、71勝62敗1ホールド、防御率3.24の好成績。日本球界で10年目を迎える今季は、2年ぶりの2桁勝利が期待される。

 スタンリッジは球団を通じて「ワオ、ベリー、エキサイティング。マリーンズ球団、そしてチームメートと2017年も一緒に戦えることにとても興奮をしています。非常に感謝をしています。千葉は私と家族を本当に楽しませて頂いている場所です。自分のベストを尽くし、千葉に優勝をプレゼント出来るように頑張ります。今年もサポートと応援の程、宜しくお願いします。GO GO MARINES!」とコメント。ロッテで再びプレーできることを喜んだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング