野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ石川、日本一&世界一へ「歩」 WBCへ意欲「選ばれれば頑張りたい」

チーム7年ぶりの日本一、そしてWBCでの世界一への歩み――。ロッテ石川歩投手が23日、色紙に「歩」としたためた。

本拠地で自主トレ、新シーズンへ「優勝したい」

 チーム7年ぶりの日本一、そしてWBCでの世界一への歩み――。ロッテ石川歩投手が23日、色紙に「歩」としたためた。

 昨季、防御率の初タイトルを獲得した石川は同日、ZOZOマリンで自主トレを公開。近日発表される見通しのWBC追加メンバーでは代表入りが濃厚で「選ばれれば頑張りたいと思います。トップの人たちとやれる機会はないと思うので、色々吸収したい」と語った。

 昨年11月の侍ジャパン強化試合でも登板。慣れないWBC球に若干、手こずった感は否めなかったが、「投げにくかったが、自分の状態が悪かった」と語り、コンディショニングの問題だったことを明かした。

 年明けは10日からチームメートの唐川、西野とハワイで自主トレを行い、22日に帰国。現地では立ち投げを軽く行い、この日は入念にストレッチを繰り返して体調維持に努めた。WBCでの登板となれば、3月上旬には完全に仕上げなければならないが「いつでもいい球を投げたい。開幕とか時期どうのこうのではない」と肩の状態を最優先に投げ込んでいくつもりだ。

 昨年末の契約更改で推定年俸1億3000万円と大台を突破した右腕は「優勝したい」と改めて誓った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング