野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天が元中日の106勝右腕・郭源治氏を研修コーチで受け入れ発表

楽天は30日、中日で106勝を挙げた郭源治氏(60)を研修コーチとして受け入れることを発表した。日本野球の指導法等習得を目的とし、期間は2月6日から16日まで、場所は春季キャンプ地の久米島野球場、金武町ベースボールスタジアム。

20170130_kaku

久米島・春季キャンプで2月6日から16日まで

 楽天は30日、中日で106勝を挙げた郭源治氏(60)を研修コーチとして受け入れることを発表した。日本野球の指導法等習得を目的とし、期間は2月6日から16日まで、場所は春季キャンプ地の久米島野球場、金武町ベースボールスタジアム。

 台湾出身の郭氏は輔仁大学から台湾陸軍を経て、81年に中日に入団。150キロ超の直球を武器にした気迫あふれる投球でチームを支え、83年から4年連続で2桁勝利を挙げ、抑えに転向した87年から2年連続最多セーブをマークした。NPB通算19年で106勝106敗116セーブをマーク。

 96年オフに退団後は故郷・台湾の統一ライオンズ、和信ホエールズで3年プレーし、99年限りで引退していた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング