野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB工藤監督あわや返球直撃 「恨みだな」の一言に松坂ら爆笑

ソフトバンクの宮崎キャンプ初日、緊張感漂うブルペンが爆笑の渦に包まれる一幕があった。

20170201_kudo2

緊張感漂うブルペンで爆笑の渦

 ソフトバンクの宮崎キャンプ初日、緊張感漂うブルペンが爆笑の渦に包まれる一幕があった。

“事件”は投球練習中に起きた。松坂大輔をはじめ、攝津正や寺原隼人、大隣憲司といった錚々たる顔ぶれがピッチングを行うB組のブルペン。松坂のボールを受けていた高谷裕亮の返球が大暴投に。そのボールは、投手後方で見守っていた工藤公康監督の方へと飛んでいった。

 間一髪で指揮官が回避し、直撃こそ避けられたが、ヒヤリとした瞬間、指揮官から「恨みだな」と痛烈な一言。実は今キャンプから、B組スタートとなった選手はベテランでも、A組が泊まる高級ホテルではなく、これまでは若手たちが泊まっていたホテルへ宿泊することに。そんな背景から飛び出した指揮官の強烈なジョークに、松坂はじめ、選手たちに笑いが広がった。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング