野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

12球団キャンプ一斉スタート 沖縄&宮崎で始動のパ球団初日の模様は?

2月1日、プロ野球全12球団が同時に2017年春季キャンプ初日を迎えた。明確なオフシーズンの終了とともに、ペナントレースに向けたチーム単位の調整がスタートする。

いよいよ始まった春季キャンプ

 2月1日、プロ野球全12球団が同時に2017年春季キャンプ初日を迎えた。明確なオフシーズンの終了とともに、ペナントレースに向けたチーム単位の調整がスタートする。

 パ・リーグTVでは、北海道日本ハムを除くパ・リーグ5球団のキャンプ中継配信が行われた。1日目から興味深いシーンがいくつも見られたその模様を、一部切り取って振り返りたい。

【楽天】

 沖縄県久米島で行われた楽天キャンプ。ブルペンには早速、エース・則本投手と、今季からチームの一員となった岸投手が揃い踏みした。

 3月に開催される「第4回ワールド・ベースボール・クラシック」でも活躍が期待される則本と、昨季100勝を達成した岸。2017年シーズンは、この2人のどちらかが開幕投手を務める可能性が高く、キャンプの初日からWエースが豪華な競演を果たす形となった。

 岸は、母校・東北学院大学のカラーでもある青色のグラブを使用し、則本とともに力強い投球を見せた。沖縄に訪れるのは2度目ということで、これまで親しんだものとは異なる環境、方法での調整となることが予想されるが、プロとしてのキャリアも十分。慣れない部分は経験でカバーしつつ、2か月後のシーズンでは、地元ファンの期待に応える活躍を見せてくれることだろう。

人気記事ランキング