野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • 人的補償で加入のDeNA平良、打球直撃で降板も苦笑い「想像してなかった」

人的補償で加入のDeNA平良、打球直撃で降板も苦笑い「想像してなかった」

DeNA・平良拳太郎投手が6日、打球が直撃するアクシデントに見舞われた。

20170206_taira

フリー打撃登板で打球が右肩後ろ付近に直撃

 DeNA・平良拳太郎投手が6日、打球が直撃するアクシデントに見舞われた。

 沖縄・宜野湾キャンプ第2クール初日を迎えたこの日、フリー打撃で登板した平良は山下幸輝内野手と対戦。「強い真っ直ぐ」を意識しながら7球目を投じた直後、打球が右肩後ろを直撃し、そのまま降板となった。

 巨人にFA移籍した山口俊投手の人的補償として1月にDeNAに加入したばかり。あわや大怪我かと思われたが「全然痛くないです」とアイシング治療を受けただけの“軽傷”で済んだ。だが、まさかのアクシデントに「想像もしていなかったです」と苦笑するしかなかった。

 仕上がり具合は順調で「いつもより早いくらい」と話す。新天地にも慣れた様子で「先輩方も優しいですし、やりやすいです」と笑顔を見せた。

【了】

佐藤直子●文 text by Naoko Sato

人気記事ランキング