野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本ハムが「二刀流大谷翔平シート」新設 1試合限定165席販売へ

日本ハムは8日、今年球団主催のオープン戦・公式戦のチケット発売概要が決定したと発表した。今シーズンも札幌ドームに「新シート」が登場する。

「新シート」続々、中島&西川の選手シートも登場

 日本ハムは8日、今年球団主催のオープン戦・公式戦のチケット発売概要が決定したと発表した。今シーズンも札幌ドームに「新シート」が登場する。

 札幌ドームでは昨年好評だった「ローソン中田翔シート」に加え、今年は選手シートに中島卓也、西川遥輝両選手のシートが登場。2か月ごとにデザインが変わる非売品オリジナルTシャツ付きのチケットとなる。

 また札幌ドーム、東京ドームの試合では「二刀流大谷翔平シート」も登場。座席が選択でき、非売品の特製Tシャツも付くチケットとなっている。こちらは昨季最速165キロを更新したことにちなみ、1試合限定165席の限定販売となる。

 その他、今季のチケット販売はリニューアルされているものも多く、座席表、価格、販売スケジュールなどの詳細は同日から球団公式サイトに掲載する予定。3月31日の開幕戦、西武戦(札幌ドーム)のチケットは今月26日に一般販売が開始される(※ファンクラブ超先行発売は今月22日開始)。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング