野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB松坂、2日連続でブルペン入らず 第3クールではシート打撃登板へ

ソフトバンクの松坂大輔投手(36)は宮崎キャンプ第2クール最終日となった10日、2日連続でブルペンには入らず、遠投などで練習を行なった。寒風吹きすさぶ気候となったこの日の宮崎。7日にブルペンで239球を投げ込んだ松坂はキャッチボールを終えると、約70メートルの遠投で調整した。

20170201_matsuzaka

マメを考慮して70メートルの遠投、「2日間抑えたので、また休み明けから」

 ソフトバンクの松坂大輔投手(36)は宮崎キャンプ第2クール最終日となった10日、2日連続でブルペンには入らず、遠投などで練習を行なった。寒風吹きすさぶ気候となったこの日の宮崎。7日にブルペンで239球を投げ込んだ松坂はキャッチボールを終えると、約70メートルの遠投で調整した。

 第1クールで出来たマメが、2日前のブルペンでも再び出来たためで「テープをつけながらのブルペンは感覚的に良くないので、遠投で済ませました」と説明した。

 11日からの第3クールでは、シート打撃に登板する予定となっており「この2日間抑えたので、また休み明けから」と話す表情は明るかった。右肩手術からの復帰を目指す右腕は、順調に段階を踏んでいる。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング