野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNA、7万本メガホンで巨人退治? 本拠地開幕3連戦でメガホン付き券発売

DeNA、7万本メガホンで巨人退治? 本拠地開幕3連戦でメガホン付き券発売

DeNAは10日、4月4日から巨人との本拠地開幕3連戦(横浜)で、YOKOHAMA STARメガホン付きチケットを3日間で約7万枚を発売すると発表した。

20170210_dena

4月4日からの巨人3連戦チケットはYOKOHAMA STARメガホン付き

 DeNAは10日、4月4日から巨人との本拠地開幕3連戦(横浜)で、YOKOHAMA STARメガホン付きチケットを3日間で約7万枚を発売すると発表した。

 本拠地開幕3連戦「OPENING SERIES 2017」で発売するチケットに星形のスペシャルメガホン・YOKOHAMA STARメガホンが付いた。チームのメインカラーである横浜ブルーをベースに、チームを象徴する星形のデザインでチームを応援する際にぴったりの特別仕様になっている。

 また、各日約2万4000枚発売されるチケットには4日はスターマン、5日はキララ、6日はBART&CHAPYと3日間、それぞれ異なるマスコットステッカーがついており、自由にデザインすることが可能になっている。

 昨季はカラーバット、ホームベース型クッションなどがついたチケットを発売し、さまざまな企画でファンを楽しませたDeNA。主催72試合で球団史上最多となる193万9146人を動員し、球団初のCS進出を達成した。すでに今季はシーズンシートが史上最速で完売するなど、昨季以上の盛り上がりが必至。開幕ダッシュへ球団とファンが一体となって後押しする。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング