野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 韓国でも絶賛されるイチローの流儀 「依然として重要」「称賛以外できない」

韓国でも絶賛されるイチローの流儀 「依然として重要」「称賛以外できない」

メジャー17年目を迎えるマーリンズのイチロー外野手。昨季はメジャー通算30人目となる通算3000安打の金字塔を打ち立て、日米のメディアから絶賛されたが、これまでワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で死闘を演じてきた韓国メディアも、日本のレジェンドを称賛している。韓国紙「東亜日報」英字版(電子版)が「イチロー・スズキ、推定殿堂入り選手」と特集。49歳までメジャーでプレーし続けた元千葉ロッテ、韓国三星のフリオ・フランコ内野手を上回る可能性についてレポートしている。

20160908_ichiro

韓国紙が特集「向こう30年」発言は…、フランコ超えの50歳出場へ「記録破る瞬間を目撃する」

 メジャー17年目を迎えるマーリンズのイチロー外野手。昨季はメジャー通算30人目となる通算3000安打の金字塔を打ち立て、日米のメディアから絶賛されたが、これまでワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で死闘を演じてきた韓国メディアも、日本のレジェンドを称賛している。韓国紙「東亜日報」英字版(電子版)が「イチロー・スズキ、推定殿堂入り選手」と特集。49歳までメジャーでプレーし続けた元千葉ロッテ、韓国三星のフリオ・フランコ内野手を上回る可能性についてレポートしている。

「自分が決めてやる」 先頭打者ホームランで山田が“お目覚め”(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 メジャーで輝き続ける背番号51は、かつて屈辱的な敗北を味わった韓国にとっても、やはり特別な存在のようだ。

「向こう30年、日本には手を出せないな、という感じで勝ちたいと思う」

 特集では、2006年WBC開幕前の韓国代表に対するイチローの決意を如実に表すコメントを掘り出している。「この勇敢なコメントにモチベーションを高めたことで、韓国は皮肉にも何回か日本を倒した。しかしながら、この発言は彼がどれだけ自信に溢れていたのかを示している。心身ともに彼は全盛期にあったので、そう言えたのかもしれない」。このように、当時32歳だった日本の至宝について振り返っている。

人気記事ランキング