野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

三塁挑戦のオリックス伊藤が先制弾 広島・九里から左中間へ大きな一発

オリックスの伊藤光捕手が18日、広島との練習試合で今季1号を放った。本職は捕手だが、この日は「6番・三塁」で先発。期待されたバットで結果を出した。

full-count18

13日の紅白戦に続き、三塁で先発

 オリックスの伊藤光捕手が18日、広島との練習試合で今季1号を放った。本職は捕手だが、この日は「6番・三塁」で先発。期待されたバットで結果を出した。

 2回裏2死走者なしの場面。直前にモレルが三振ゲッツーに倒れた直後、伊藤が快音を響かせた。フルカウントから9球目を強く振り抜くと打球は左中間席に飛び込む先制弾となった。

 13日の紅白戦に続き、慣れない三塁手としての出場となったが、打撃で存在感をアピールした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング