野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB松坂、4日連続投球練習なし 状態回復優先で21日にもA組合流へ

ソフトバンクの松坂大輔投手は、宮崎キャンプ第4クール3日目の18日、完全ノースローで調整した。前日(17日)は軽いキャッチボールを行っていた右腕だが、この日はウォーミングアップを終えると、キャッチボールも行わず、ランニング、強化トレーニングに取り組んだ。

ハイペース調整で疲労はピーク? この日は完全ノースロー

 ソフトバンクの松坂大輔投手は、宮崎キャンプ第4クール3日目の18日、完全ノースローで調整した。前日(17日)は軽いキャッチボールを行っていた右腕だが、この日はウォーミングアップを終えると、キャッチボールも行わず、ランニング、強化トレーニングに取り組んだ。

 14日に登板したシート打撃では打者7人と対戦。2本の二塁打を浴び、最速は136キロ止まりだった。15日のオフを挟み、これで4日連続で投球練習を行っていない。ここまで、ハイペースでの調整を続けてきたことで、疲労がピークとなっており、第4クールは状態を回復させることに主眼を置く。

 第5クールがスタートする21日には、摂津正投手や五十嵐亮太投手らB組で調整してきたベテラン組とともに予定通りA組に合流する見込みだ。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中