野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神ドラ1大山、日ハム戦でも“プロ初安打”お預け 実戦15打数ノーヒットに

阪神のドラフト1位・大山悠輔内野手(白鴎大)が19日の日本ハムとの練習試合(宜野座)で「9番・指名打者」でスタメン出場。3打数無安打に終わった。

full-count17

日ハムとの練習試合は3打数無安打

 阪神のドラフト1位・大山悠輔内野手(白鴎大)が19日の日本ハムとの練習試合(宜野座)で「9番・指名打者」でスタメン出場。3打数無安打に終わった。

 3回無死一塁で左腕・上原に二ゴロ併殺打に倒れると、6回1死は遊ゴロ。1点を追う8回1死一、二塁の絶好機では石川直のフォークに空振り三振に倒れた。

 これで実戦は計15打数連続無安打ともがき苦しんでいる。早く“プロ初安打”が欲しいところだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング