野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB昇格狙う中後悠平のライバル? Dバックスが101勝左腕とマイナー契約

MLB昇格狙う中後悠平のライバル? Dバックスが101勝左腕とマイナー契約

ダイヤモンドバックスがホルヘ・デラロサ投手とマイナー契約を結んだと米複数メディアが報じた。メジャー通算101勝(84敗)を誇る35歳のベテラン左腕は昨季、ロッキーズで27試合の登板のうち24試合に先発しているが、ダイヤモンドバックスは中継ぎとして期待しているという。地元紙「アリゾナ・リパブリック」のウェブサイト「azcentral sports」は、元ロッテの中後悠平投手らとメジャー枠を争うことになると伝えている。

加入のデラロサは中継ぎで起用へ、地元メディア「ナカウシロらと昇格を争うことに」

 ダイヤモンドバックスがホルヘ・デラロサ投手とマイナー契約を結んだと米複数メディアが報じた。メジャー通算101勝(84敗)を誇る35歳のベテラン左腕は昨季、ロッキーズで27試合の登板のうち24試合に先発しているが、ダイヤモンドバックスは中継ぎとして期待しているという。地元紙「アリゾナ・リパブリック」のウェブサイト「azcentral sports」は、元ロッテの中後悠平投手らとメジャー枠を争うことになると伝えている。

 デラロサは2004年にブルワーズでメジャーデビュー後、ロイヤルズを経てロッキーズに移籍。昨季まで9年間を過ごした。メジャー通算306試合に登板しているが、241試合が先発。09年と13年に自己最多の16勝を挙げるなど、確かな実績を誇るものの、昨季終了後にフリーエージェント(FA)となっていた。

 これまで先発としてキャリアを積み上げてきたデラロサだが、新天地では中継ぎとして期待されているという。「azcentral sports」は、ダイヤモンドバックスのメジャー40人枠の中で昨季メジャーのマウンドに上がった中継ぎ左腕が、アンドリュー・チャフィン、スティーブ・ハサウェイの2人しかいないと指摘。「球団に所属する左腕では、ジャレッド・ミラー、ダニエル・ギブソン、ユウヘイ・ナカウシロが(メジャー40人枠の)スポットを争うことになる」としている。

人気記事ランキング