野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム西川が今季1号の先頭打者弾 楽天・辛島から一発

日本ハムの西川遥輝内野手が、21日の楽天との練習試合(名護)で今季1号となる先頭打者弾を放った。

楽天との練習試合で先頭打者弾

 日本ハムの西川遥輝内野手が、21日の楽天との練習試合(名護)で今季1号となる先頭打者弾を放った。

「1番・左翼」でスタメン出場した。先発の吉田が初回2死三塁のピンチを切り抜けた直後。2ボール2ストライク、左腕・辛島から右翼芝生席へ放り込んだ。

 昨季は打率.314、5本塁打、43打点、41盗塁をマークし、チームの日本一に大きく貢献した。自己最多本塁打は14年の8発。長打力も期待できそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中