野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトBが「タカガールシート」新設 タカガールユニのデザインも発表

ソフトバンクは24日、今季から本拠地ヤフオクドームの公式戦で、女性向け座席「タカガールシート」を新設すると発表した。バックネット裏やや一塁側寄りに128席(予定)を設ける。

「タカガールシート」には様々な特典も

 ソフトバンクは24日、今季から本拠地ヤフオクドームの公式戦で、女性向け座席「タカガールシート」を新設すると発表した。バックネット裏やや一塁側寄りに128席(予定)を設ける。

 座席配列は2列、3列、4列と2~4人組のグループに対応させ、料金も1人あたり3500~6000円と通常の同程度の座席よりも割安となっている。グループでの申し込みとなるが、特典として「タカガールブレス」や「ジェット風船」などの観戦アイテムがプレゼントされる。観戦ガイドも付く予定で、4、5月の10試合を対象とした体験キャンペーンが、ツイッター、インスタグラムで応募する形で行われる。

 また、あわせて、5月14日の楽天戦(ヤフオクD)で行う「タカガール・デー」で女性入場者に配られるタカガールユニフォームのデザインも発表。福岡市内の商業施設スタッフやチームの選手たちへもアンケートを行い、今季は現在の流行色の「ダスティピンク」を採用したデザインとなっている。

人気記事ランキング