野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍J練習試合は「4番・筒香」稲葉打撃コーチ「風格あるどっしりした打撃」

野球日本代表「侍ジャパン」の小久保監督が、25日に行われるソフトバンクとの練習試合の先発メンバーを明らかにした。

20170224_tsutsugo

4番を争った中田は5番で援護射撃

 野球日本代表「侍ジャパン」の小久保監督が、25日に行われるソフトバンクとの練習試合の先発メンバーを明らかにした。

 注目の4番打者には、昨年本塁打と打点の2冠に輝いた筒香嘉智外野手(DeNA)。稲葉篤紀打撃コーチは「打順はすべて監督が決めるので」と話したが、「4番・筒香」について「非常にいいですよ。風格のあるどっしりした打撃ができている」と全幅の信頼を置いた。

 筒香と4番の座を争っていた中田翔内野手(日本ハム)は、5番で筒香を援護する形となった。これまでの強化試合でも、筒香の後ろを打つ打者がカギとされてきただけに、中田の負う役割は大きい。稲葉打撃コーチは「4番を外されたことで気楽に打てるんじゃないですか。そこに期待したい。悔しい思いも持ってもらいたいですけどね」と話し、中田の奮起に期待した。

 斬り込み隊長となる1番打者を任されるのは、2年連続トリプル3を達成した山田哲人内野手(ヤクルト)。稲葉コーチは「塁に出たら盗塁もできる。1番からいきなりトリプル3が出てきたら、対戦チームも警戒するでしょう」と「1番・山田」の理由を明かした。

 25日の練習試合の先発は武田翔太(ソフトバンク)が務める。

 先発オーダーは下記の通り。

1(DH)山田
2(二)菊池
3(遊)坂本
4(左)筒香
5(一)中田
6(右)鈴木
7(三)松田
8(捕)大野
9(中)秋山
投手 武田

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング