野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

松坂大輔がいよいよ今季初実戦へ 25日巨人戦で2イニング登板予定

ソフトバンクの松坂大輔投手が25日、今季初の実戦に登板する。A組が侍ジャパンのオープニングマッチを戦うその裏で右腕はB組の練習試合・巨人戦(生目第二)に先発。2イニングを投げる予定だ。

20170201_matsuzaka3

ソフトバンクB組の巨人戦に登板、A組は侍ジャパンと練習試合

 ソフトバンクの松坂大輔投手が25日、今季初の実戦に登板する。A組が侍ジャパンのオープニングマッチを戦うその裏で右腕はB組の練習試合・巨人戦(生目第二)に先発。2イニングを投げる予定だ。

 14日のシート打撃登板後、蓄積した疲労を回復させるために、8日連続で投球練習を行わず、肩、肘を休ませて来た。23日に投球練習を再開し、79球を投げた。調整ペースを再び加速させ、この日に備えてきた。復活を目指す今季初の実戦登板でどんな投球を見せるか、注目だ。

 松坂のほかにも、巨人戦にはA組から山田大樹投手、島袋洋奨投手も登板予定。栗原陵矢捕手も出場する。

 侍ジャパンとのオープニングマッチには東浜巨投手が先発する予定。ベネズエラ代表としてWBCに出場するロベルト・スアレス投手も登板予定だ。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング