野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム杉谷、OP戦スタメンも4打席連続空振り三振…痛恨のアピール失敗

日本ハムの杉谷拳士内野手は25日のオープン戦(名護)で「1番・中堅」でスタメン出場したが、5打数無安打4三振。二塁のレギュラー獲りへアピール出来なかった。試合は3-11で敗れた。

ドラフト2位石井一成は2安打

 日本ハムの杉谷拳士内野手は25日のオープン戦(名護)で「1番・中堅」でスタメン出場したが、5打数無安打4三振。二塁のレギュラー獲りへアピール出来なかった。試合は3-11で敗れた。

 二塁手へ挑戦していた捕手登録の近藤健介が18日に頭痛、関節痛で宿舎静養。25日からファームへ合流した。この日から正二塁手・田中賢介内野手が1軍合流する中でのスタメン出場。レギュラー奪取へバットでアピールしたいところだったが、初回先頭、3回2死三塁、6回先頭、7回無死一塁と4打席連続で空振り三振した。9回1死では二ゴロで5打数無安打だった。

 内野も外野もこなせるユーティリティープレーヤーで、この日は中堅でのスタメンだったが、オープン戦初戦では痛恨のアピール失敗に終わった。二塁でスタメンしたドラフト2位の石井一成は2安打と結果を残した。

 控え選手ながら、その明るいキャラクターで全国区の人気を誇る杉谷。開幕スタメンへ、今後の奮起に期待したい。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング