野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュに17年FA市場NO1評価 米専門家「サイ・ヤング賞級活躍」予想

新シーズン開幕が迫るタイミングで米メディアが2017年シーズン終了後にフリーエージェント(FA)となる選手たちの格付けを実施し、レンジャーズのダルビッシュ有投手にトップ評価を与えている。ESPNが特集している。

好選手揃う2017年FA市場でトップ評価、CY賞級活躍で「年俸34億円以上の可能性」

 新シーズン開幕が迫るタイミングで米メディアが2017年シーズン終了後にフリーエージェント(FA)となる選手たちの格付けを実施し、レンジャーズのダルビッシュ有投手にトップ評価を与えている。ESPNが特集している。

 今回の企画はレッズ、ナショナルズでGMなどを歴任し、現在、ESPNで解説を務めるジム・ボーデン氏が実施。2017年オフのFA市場の目玉として「トップ先発投手3人、中軸を打つことができる打者が数人、そして最高級のクローザーたち」と紹介し、「最もポテンシャルのあるFA選手の初見」としてランク付けを行った。

 トップ20が挙げられる中、NO1評価を得たのがダルビッシュだ。昨季途中に右肘手術から復帰した30歳について「彼は健康的であり、2017年はサイ・ヤング賞(CY賞)なみの活躍見せるはずだ。もしそうであれば、彼は年俸3000万ドル(約34億円)以上の契約を勝ち取る可能性がある」と分析している。

 タイガースの強打者J.D.マルティネスやロイヤルズでゴールドグラブ賞3度受賞のエリック・ホズマー、カブスの2015年サイ・ヤング賞投手ジェイク・アリエッタらを抑えて堂々の1位。ダルビッシュは期待通りの活躍を見せ、FA前に自身の価値をさらに高めることができるか。今季の活躍が注目される。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中