野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • “中国のイチロー”が侍Jに挑む!? 本家恩師も高評価、背番51の「イッチィ」

“中国のイチロー”が侍Jに挑む!? 本家恩師も高評価、背番51の「イッチィ」

開幕が迫る第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。1次ラウンドのプールBで侍ジャパンと同組となった中国代表に日本の誇る天才打者・イチローを心酔する若手内野手がメンバー入りしている。ESPNが報じている。

イチローに心酔する中国代表21歳…元マ軍監督の指揮官「素晴らしいスイング」

 開幕が迫る第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。1次ラウンドのプールBで侍ジャパンと同組となった中国代表に日本の誇る天才打者・イチローを心酔する若手内野手がメンバー入りしている。ESPNが報じている。

 中国代表を率いるのはフィリーズの捕手コーチを務めるジョン・マクラーレン氏。2007年と08年にマリナーズの監督を務め、当時イチローを指導した65歳の指揮官は、オリオールズのマイナーでプレーする21歳のシュ・グイウェン内野手をメンバーに選出した。

 昨季ルーキーリーグで打率.247、出塁率.271と優れた結果を残せなかったシュだが、敬愛してやまないレジェンドがいるという。記事では「ニックネームはイッチィだ。なぜなら、イチロー・スズキへの賛美からだ」とレポートしている。

 左投げ左打ちの内野手がWBCで背負う番号は“本家”と同じ「51」。ここにもベテラン外野手への思いがうかがえる。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」