野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人・重信、衝撃すぎる“神走塁”! 普通の右前打で一塁から一気生還

巨人・重信慎之介外野手が7日、オープン戦・中日戦(小牧)で衝撃すぎる「神走塁」を見せた。

巨人東京ドーム

驚異の韋駄天…中日・藤井の甘いチャージの隙を突き、一塁から悠々生還

 巨人・重信慎之介外野手が7日、オープン戦・中日戦(小牧)で衝撃すぎる「神走塁」を見せた。

 2-2で迎えた3回2死一、三塁。マギーがバットの先に当てた勢いの弱い打球が右前へポトリ。一塁走者・重信は快速を飛ばし、グングン加速した。深めに守っていた中日の右翼・藤井の甘いチャージの隙を突き、二塁、さらに三塁を蹴って一気にホームへ。本塁への送球は間に合わず、重信は悠々セーフのタイミングでホームに滑り込んだ。

 平凡な右前打で一塁から一気に生還。自身の打席では無死一、二塁でバント失敗していたが、ミスを帳消しにする「神走塁」を見せた。外野のレギュラー奪取を狙う2年目。驚異の韋駄天は、由伸・巨人の大きな武器となりそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング