野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

WBC初戦に挑む侍ジャパンのスタメン発表 3番青木、4番筒香、先発は石川

野球日本代表「侍ジャパン」は7日、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド初戦・キューバ戦(東京ドーム)に挑む。19時の試合開始を前に両チームのスタメンが発表され、2大会ぶりの世界一へ向けて初陣となる日本は筒香嘉智外野手(DeNA)が「4番・左翼」で先発となった。

青木、筒香、中田がクリーンアップ、キューバはデスパイネらがスタメン

 野球日本代表「侍ジャパン」は7日、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド初戦・キューバ戦(東京ドーム)に挑む。19時の試合開始を前に両チームのスタメンが発表され、2大会ぶりの世界一へ向けて初陣となる日本は筒香嘉智外野手(DeNA)が「4番・左翼」で先発となった。

世界一奪回へどう戦うべきか 名将・岡田彰布氏が見る「小久保ジャパン」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 また、チーム唯一のメジャーリーガー、青木宣親外野手(アストロズ)は「3番・中堅」。山田哲人内野手(ヤクルト)は「1番・DH」、中田翔内野手(日本ハム)は「5番・一塁」でスタメンに名を連ねた。先発投手は石川歩(ロッテ)が務める。

 キューバはソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が「4番・左翼」、元巨人のフレデリク・セペダ外野手が「3番・DH」がスタメン出場。先発は右腕のノエルビス・エンテンザ投手となっている。

 プールBは日本、キューバ、オーストラリア、中国で争われ、上位2チームが2次ラウンドに進出。プールAはすでに開幕し、伏兵のイスラエルが韓国、台湾を相手に2連勝を飾った。

両チームのスタメンは以下の通り。
 
【侍ジャパン】
1(DH)山田
2(ニ)菊池
3(中)青木
4(左)筒香
5(一)中田
6(遊)坂本
7(右)鈴木
8(三)松田
9(捕)小林
投手 石川

【キューバ】
1(中)サントス
2(遊)アヤラ
3(DH)セペダ
4(左)デスパイネ
5(一)サーベドラ
6(三)グラシアル
7(二)ベニテス
8(捕)モレホン
9(右)セスペデス
投手 エンテンザ
 
【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング