野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島・新井がOP戦初先発で2安打 本人は「まずまず」

広島の新井貴浩がオープン戦で今季初めて先発出場し、2安打と結果を残した。

20170308_arai

「打席の中での反応を確認」

 広島の新井貴浩がオープン戦で今季初めて先発出場し、2安打と結果を残した。キャンプでは体調面では不安はなかったが、沖縄には移動せず、宮崎に残って調整した。この日は4番・指名打者で出場し、第1打席で埼玉西武先発の菊池からレフト前にヒットを放った。第2打席は空振り三振に終わったが、6回の第3打席には右の多和田の変化球をセンター前に打ち返した。

 初の本格的な実戦に「まずまず」と言葉が少なかった新井だが、「ほとんど初めての実戦だったので、打席の中での反応を確認した。ボールを見て、ではなく打ちにいってどんな反応ができるか。あとは速いまっすぐにどう打ち返すか、というところ」と説明した。

 緒方監督も「見たまま」と多くを語らなかったが、ベテランの順調な調整に全く心配はしていない様子だった。

【了】

大久保泰伸●文 text by Yasunobu Okubo

人気記事ランキング