野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • ソフトB所属のデスパイネが左中間へ痛烈満塁弾 2次R進出へキューバが逆転

ソフトB所属のデスパイネが左中間へ痛烈満塁弾 2次R進出へキューバが逆転

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールBは10日、2次ラウンド進出をかけて、ともに1勝1敗のキューバとオーストラリアが対戦。ソフトバンクに所属するキューバのアルフレド・デスパイネ外野手が5回に特大の逆転満塁弾を放った。

20170310_despigne

2次R進出をかけた決戦で特大逆転弾、豪州に勝てば2次ラウンド進出へ

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールBは10日、2次ラウンド進出をかけて、ともに1勝1敗のキューバとオーストラリアが対戦。ソフトバンクに所属するキューバのアルフレド・デスパイネ外野手が5回に特大の逆転満塁弾を放った。

 キューバは4回1死満塁の絶好機でベニテスが投ゴロ併殺打。すると、直後の5回にイエラが先制点を奪われた。

 しかし、その裏に主砲が会心の一発を放った。2死からサントス、アヤラが連打を放つと、元巨人のセペダがフルカウントから四球を選び満塁。4番デスパイネはここでオーストラリアの2番手左腕ウェルズの内角低めへの直球を完璧に捉えた。

 打球は弾丸ライナーで左中間席上段へ突き刺さり、キューバがあっという間に逆転。デスパイネは打った瞬間にベンチを指差し、ゆっくりとダイヤモンドを一周した。

 両国はともに日本に敗れたものの、中国に勝利。この第3戦に勝ったほうが2次ラウンド進出となる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中