野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • コロンビアが米国に2点先制! 5回2死から3者連続二塁打、均衡破る

コロンビアが米国に2点先制! 5回2死から3者連続二塁打、均衡破る

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールCが10日(日本時間11日)、米国・マーリンズパークで行われ、コロンビアがアメリカから5回に先制点を挙げた。

20170311_quintana2

4回まで投手戦、5回にコロンビアが先制

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールCが10日(日本時間11日)、米国・マーリンズパークで行われ、コロンビアがアメリカから5回に先制点を挙げた。

侍ジャパンが3連勝で2次ラウンド進出 小久保監督「全身全霊で…」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 この日先発したコロンビアのキンタナ、アメリカのアーチャーの両投手が好投。4回まで無安打無失点に抑えた。試合が動いたのは5回表。コロンビアは代わったばかりの2番手キブンズをとらえ、2死走者なしから6番バルデスが二塁打をマーク。さらにサンチェスが中越えの適時二塁打、ラモスも適時二塁打で続きこの回、3連打。下位打線が奮起し、2点を奪った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング