野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • アメリカが前回王者ドミニカに先制! 失策&イエリッチ適時二塁打で2点奪取

アメリカが前回王者ドミニカに先制! 失策&イエリッチ適時二塁打で2点奪取

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールCが11日(日本時間12日)、米国・マーリンズパークで行われ、アメリカが3回、前回王者・ドミニカ共和国から先制点を挙げた。

20170312_marlins-stadium

3回に2点を先制

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド・プールCが11日(日本時間12日)、米国・マーリンズパークで行われ、アメリカが3回、前回王者・ドミニカ共和国から先制点を挙げた。

 ともに1勝同士で迎えた一戦。2回まで両チーム無得点が続いたが、3回に試合が動いた。アメリカは2死一塁の2番・A・ジョーンズが右中間へ飛球を放ち、これに相手の中堅と右翼が交錯。この失策で一塁走者のキンズラーが一気に生還した。さらにこの日3番に入ったイエリッチが左翼線に落ちるタイムリー二塁打を放ち、1点を追加。注目の対決はアメリカが2点を先制した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング