野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB柳田、待望の今季1号! OP戦16打席目、逆方向へ“らしい”3ラン

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、待望の一発を放った。12日の中日とのオープン戦(ヤフオクドーム)。初回無死一、二塁で迎えた第1打席でオープン戦第1号を放った。

20170305_yanagita

中日・バルデスから一発…OP戦4試合は13打数2安打、打率.154と低調

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、待望の一発を放った。12日の中日とのオープン戦(ヤフオクドーム)。初回無死一、二塁で迎えた第1打席でオープン戦第1号を放った。

 右肘痛の影響で「3番・DH」での出場が続いている柳田。中日のバルデスが投じた、真ん中高めへの132キロの真っすぐをジャストミート。快音を残した打球は、“柳田らしく”逆方向へ。左翼席中段に飛び込む3ランとなった。

 右手首の違和感の影響などもあって、この試合までオープン戦4試合で13打数2安打、打率.154と低調だったが、16打席目にして、ようやく初アーチ。まだ守備にはつけていないものの、バッティングの状態は上がってきているようだ。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング