野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • メキシコ主砲、急転敗退に大憤慨「なんてダメな大会なんだ!」

メキシコ主砲、急転敗退に大憤慨「なんてダメな大会なんだ!」

第4回WBCの1次ラウンド(R)D組のプレーオフ進出を巡り、大混乱が生じた。12日(日本時間13日)に行われた同組最終戦でメキシコがベネズエラに11-9で勝利。これにより、3連勝のプエルトリコに次いで、メキシコ、イタリア、ベネズエラが1勝2敗で並んだ。

20170313_gonzalez2

失点率の解釈が混乱呼ぶ…ド軍主軸のA.ゴンザレスは怒り、試合前に“誤情報”も

 第4回WBCの1次ラウンド(R)D組のプレーオフ進出を巡り、大混乱が生じた。12日(日本時間13日)に行われた同組最終戦でメキシコがベネズエラに11-9で勝利。これにより、3連勝のプエルトリコに次いで、メキシコ、イタリア、ベネズエラが1勝2敗で並んだ。WBC公式ツイッターなどは試合直後、大会規定による当該チーム間の失点率により、メキシコとイタリアのプレーオフ進出を伝えたが、その後、急転。ベネズエラとイタリアが進出することが発表された。まさかの1次R敗退となったメキシコの4番、A.ゴンザレスは「なんてダメな大会なんだ!」と怒りをぶちまけた。

侍ジャパンがイスラエルを撃破 国内6連勝で4大会連続決勝ラウンド進出(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 まさかの“逆転”でメキシコの敗退が決まった。

 この日のベネズエラ戦に11-9で勝ち、1勝2敗でメキシコ、イタリア、ベネズエラの3チームが並んだ。大会規定では、当該チーム間の対戦で1イニングにおける失点率が高いチームを最下位で決める。

 試合終了時点では

○イタリア 20失点/19回 失点率1.053
○メキシコ 19失点/18回 失点率1.056
○ベネズエラ 21失点/19回 失点率1.105

 との成績により、「イタリアとメキシコのプレーオフ」と大会公式ツイッターなどが伝えていた。

 しかし、試合終了から30分以上たって事態は急転した。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中