野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、OP戦快投に収穫「ツーシーム、スプリットは効果的に投げられた」

田中将大、OP戦快投に収穫「ツーシーム、スプリットは効果的に投げられた」

17日(日本時間18日)のタイガース戦でオープン戦4試合連続0封と好投したヤンキース・田中将大投手がツイッターを更新。「タイガース戦に登板してきました!」と投稿し、投球を振り返った。

20170318_tanaka3

ツイッターでタイガース戦好投を報告、OP戦4試合連続0封

 17日(日本時間18日)のタイガース戦でオープン戦4試合連続0封と好投したヤンキース・田中将大投手がツイッターを更新。「タイガース戦に登板してきました!」と投稿し、投球を振り返った。

「4回1/3を投げて無安打無失点でした」と報告したタイガース戦。内容については「スライダー、カットボールは抜けるボールが目立ちましたがツーシーム、スプリットは要所で効果的に投げることが出来たと思います」と課題と収穫をつかんだようだ。

 さらに、今後に向け「次回登板までにスライダー系の質をもう少し上げていきたいですね!!」とつづった田中。メジャー4シーズン目の右腕は、すでに決定している開幕投手に向けて順調に階段を上がっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング