野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 「この場所に立てることを誇りに」 選抜、作新学院・添田主将が選手宣誓

「この場所に立てることを誇りに」 選抜、作新学院・添田主将が選手宣誓

第89回選抜高校野球大会の開会式が19日、甲子園で行われ、昨夏Vの作新学院(栃木)・添田真聖主将が選手宣誓を務めた。

昨夏Vの作新学院・添田主将、ノーミスの宣誓にスタンドから拍手

 第89回選抜高校野球大会の開会式が19日、甲子園で行われ、昨夏Vの作新学院(栃木)・添田真聖主将が選手宣誓を務めた。

 開会式の締めくくりに宣誓台に立った添田主将は、全32校の主将の輪の中心で宣誓した。

 宣誓全文は以下の通り。

「ここにいる私たちは高校野球のひたむきさと高校生らしさを認められ、選抜されました。

 仲間とともにいくつもの困難を乗り越え、今この場所に立てることを誇りに思います。

 選ばれた自覚と最後まで全力を尽くす責任を持ち、支えてくれる地域の方々への感謝を忘れず、戦います。

 先輩方が築いてくれた、この素晴らしい大会を私たちが継承し、人ととしての力を高めていく大会にすることを誓います。

 平成29年3月19日 選手代表 作新学院高校・主将 添田真聖」

 1分間の宣誓を詰まることなくノーミスで見事終えると、満員のスタンドから大きな拍手が降り注いだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング