野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 侍ジャパン
  • 侍、準決勝のスタメン発表! 秋山8番&菅野先発、米国はスタントン8番

侍、準決勝のスタメン発表! 秋山8番&菅野先発、米国はスタントン8番

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を目指す野球日本代表「侍ジャパン」は21日(日本時間22日)、ドジャースタジアムを舞台にアメリカ合衆国代表と準決勝を戦う。負けたら終わりの一発勝負で先発マウンドを任されるのは、日本のエース・菅野だ。

クリーンアップは青木&筒香&中田の不動の3人、米国は右腕ロアークが先発

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を目指す野球日本代表「侍ジャパン」は21日(日本時間22日)、ドジャースタジアムを舞台にアメリカ合衆国代表と準決勝を戦う。負けたら終わりの一発勝負で先発マウンドを任されるのは、日本のエース・菅野だ。

 先発ラインナップは、鈴木がベンチスタートとなり、「8番・中堅」で秋山が出場。不動の4番・筒香の脇を固めるのは、3番・青木、5番・中田というラインナップになった。

 対するアメリカは、昨季メジャー16勝右腕ロアークが先発を務め、ワールドシリーズ3度制覇を経験するポージーが捕手。注目のクリーンナップは、3番にイチローの同僚イエリチ、4番に昨季41発のアレナド、5番に25本104打点のホスマーが入った。

 日本とアメリカはWBCで過去2度対戦し、1勝1敗と五分の成績。2009年第2回大会では同じく準決勝で対戦し、9-4で勝利した日本が決勝では韓国を破り、2度目の優勝を飾っている。3度目の対戦となる今回は、どちらに勝利の女神は微笑むのか。

 両チームの先発メンバーは以下の通り。

【侍ジャパン】

1(DH)山田
2(二)菊池
3(右)青木
4(左)筒香
5(一)中田
6(遊)坂本
7(三)松田
8(中)秋山
9(捕)小林
投手 菅野

【アメリカ】

1(二)キンズラー
2(中)ジョーンズ
3(左)イエリチ
4(三)アレナド
5(一)ホスマー
6(右)マカチェン
7(捕)ポージー
8(DH)スタントン
9(遊)クロフォード
投手 ロアーク

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」