野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島エルドレッドが待望の“今季1号” ここまでOP戦打率.057の不振も…

広島のブラッド・エルドレッド外野手に待望の今季初アーチが飛び出した。

39打数2安打の不振から復調のきっかけに?

 広島のブラッド・エルドレッド外野手に待望の今季初アーチが飛び出した。

 24日、ソフトバンクとのオープン戦に「6番・左翼」で出場。5回の第2打席だった。この回からマウンドに上がった石川の148キロの真っすぐを叩くと、快音を残した打球は右翼テラス席へと飛び込むソロアーチとなった。

 この日までオープン戦14試合に出場してきたエルドレッド。39打席に立ちながら、わずか2安打、打率.057と打撃不振にあえいでいた。この日の1打席目もソフトバンク先発の和田の前に空振り三振に倒れていたが、ようやくの一発。このアーチが復調へのきっかけとなるだろうか。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング