野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ「カンパイガールズ」、台湾開幕戦でデビュー曲熱唱&サイン会実施

ロッテの売り子アイドルグループ「マリーンズ カンパイガールズ」のメンバー4人が28日、台湾プロ野球ラミゴモンキーズの本拠地開幕戦、統一ライオンズ戦(桃園国際棒球球場)の試合前にデビュー曲「カンパイ娘」を披露した。また5回裏終了時にはデビュー2曲目の「カンパイ応援歌」も熱唱。台湾遠征が盛況に終わったリーダーの今井さやかは「こんなに多くの方に歓迎されて、触れ合うことができて、そして喜んでもらえて本当にうれしかったです」と喜びをコメントを寄せた。

カンパイガールズが台湾遠征、リーダー今井「歓迎されて本当にうれしかった」

 ロッテの売り子アイドルグループ「マリーンズ カンパイガールズ」のメンバー4人が28日、台湾プロ野球ラミゴモンキーズの本拠地開幕戦、統一ライオンズ戦(桃園国際棒球球場)の試合前にデビュー曲「カンパイ娘」を披露した。また5回裏終了時にはデビュー2曲目の「カンパイ応援歌」も熱唱。台湾遠征が盛況に終わったリーダーの今井さやかは「こんなに多くの方に歓迎されて、触れ合うことができて、そして喜んでもらえて本当にうれしかったです」と喜びをコメントを寄せた。

 この日の試合前にはサイン会や写真撮影会も実施。約100人のファンが参加した。また、試合中はビールの立ち売り販売も実施。行列ができるなど30分で4人合計約100杯の売り上げた。

 今井は「新メンバー3人もいきなり海外でのライブデビューとなり、とても緊張をしたと思いますが、一生懸命にやってくれました。メンバー全員にとって忘れられない思い出となりました。今回、台湾でお会いできた方にはぜひZOZOマリンスタジアムに野球観戦に来て欲しいと思っています。そしてマリーンズを応援しながら美味しいビールを飲んで欲しいです」と振り返っていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング