野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB松田「松田宣浩」展訪問「ファンでも知られていない」秘密とは?

ソフトバンク・松田宣浩内野手が29日、ヤフオクドーム内にある王貞治ベースボールミュージアムで始まった特別展示「『鷹の元気印』 松田宣浩~兄・家族・チームメイトに支えられた野球人生~」を訪問した。

20170329_matsuda

ヤフオクドーム内で特別展示始まる「僕の野球人生のすべてが詰まっている」

 ソフトバンク・松田宣浩内野手が29日、ヤフオクドーム内にある王貞治ベースボールミュージアムで始まった特別展示「『鷹の元気印』 松田宣浩~兄・家族・チームメイトに支えられた野球人生~」を訪問した。

 松田展には、小学生時代や高校時代のユニフォーム、プロで使った用具類などを展示。パネルでは、双子の兄のインタビューや幼少時代の写真などを紹介している。松田は、展示会場に現れるや「写真撮っとこう」と、自らのケータイで展示物やパネルを撮影。記念撮影用に用意されている自分のパネルとの“ツーショット撮影”を行うなど、終始ゴキゲン。

「2017年シーズンが始まる前に、このような展示を企画していただいてありがたい。小・中・高、そしてプロの若い頃まで、ボクの野球人生のすべてが詰まっているので、たくさんの人に見てほしい。福岡のファンでもボクが双子であることは知られていないと思うので、ぜひこの機会に見ていただければ」

 同展は7月5日まで開催される予定。入場には王貞治ベースボールミュージアムの入場料(大人1000円、中学生以下400円)が必要となる。

【了】

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

人気記事ランキング