野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

糸井が開幕3戦目で待望の阪神1号! ライトへ運ぶソロ弾で1点差に迫る

阪神の糸井嘉男外野手が2日、移籍1号となるソロ本塁打を放った。

3戦連続3番に座り打率.444と好調

 阪神の糸井嘉男外野手が2日、移籍1号となるソロ本塁打を放った。

 2点を追う3回、2死走者なしで打席に立つと、広島先発・九里の外角へのシュートを捉えた。打球はライナーでライトスタンドへ。待望の阪神1号が生まれた。

 オフにオリックスからFA移籍。開幕から3試合連続で3番に座る“超人”は、この打席を終えた時点で打率.444と実力を見せつけている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」