野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島が安部と新井の重盗で先制に成功! 石原が右適時打で続いて2点目

広島がお家芸の機動力で先制点を挙げた。8日、本拠地でのヤクルト戦、2回裏にダブルスチールで貴重な1点を挙げた。

ヤクルト先発・小川から2点を先制

 広島がお家芸の機動力で先制点を挙げた。8日、本拠地でのヤクルト戦、2回裏にダブルスチールで貴重な1点を挙げた。

 0-0の同点で迎えた2回。ヤクルトの先発は小川。この回、先頭で打席に立った新井が左前打で出塁すると、1死からエルドレッドが四球を選んだ。1死一、二塁から安部は二ゴロで、一塁走者だったエルドレッドが二塁封殺。2死一、三塁となった場面だった。

 続く石原の打席で2ストライクからの3球目に、一塁走者の安部が二塁へスタートを切った。これにヤクルトのバッテリーが反応すると、この間に三塁走者だった新井が本盗を成功させ、先制点を挙げた。なおも2死二塁で石原が右翼へタイムリーを運び、この回2点の先制に成功した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング