野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 昨季下位球団が躍進&新戦力が実力発揮…17年シーズン第2週の投打5傑【パ編】

昨季下位球団が躍進&新戦力が実力発揮…17年シーズン第2週の投打5傑【パ編】

プロ野球2週目のパ・リーグでは昨年の下位低迷チームが好調だった。オリックスは新外国人と先発投手が大活躍。楽天は、救援投手の活躍が目立った。

20170410_romero2

オリックスと楽天が好調、パ第2週目

 プロ野球2週目のパ・リーグでは昨年の下位低迷チームが好調だった。オリックスは新外国人と先発投手が大活躍。楽天は、救援投手の活躍が目立った。

○NPB第2週(4/4-4/9)のチーム成績
チーム   試 勝 敗 分 勝率
オリックス 5  5 0 0  1.000
楽天    5  4 1 0  0.800
西武    5  2 3 0  0.400
ロッテ   5  2 3 0  0.400
ソフトバンク6  2 4 0  0.333
日本ハム  6  1 5 0  0.167
      32 16 16 0

 開幕からつまづいたオリックスがV字回復。楽天も好調だ。昨年の下位低迷チームが奮闘している。一方、昨年の覇者日本ハムは故障者続出で急ブレーキとなった。

【打者5傑】

○安打
鈴木大地(ロ)9
銀次(楽)8
近藤健介(日)7
今宮健太(ソ)7
内川聖一(ソ)7
井上晴哉(ロ)7
秋山翔吾(西)7
中村剛也(西)7
西野真弘(オ)7

○本塁打
ロメロ(オ)4
内川聖一(ソ)3
鈴木大地(ロ)2
メヒア(西)2
茂木栄五郎(楽)2

○打点
ロメロ(オ)10
鈴木大地(ロ)6
茂木栄五郎(楽)6
ペゲーロ(楽)6
近藤健介(日)6

○盗塁
柳田悠岐(ソ)2
西川遥輝(日)2
他12人 1

○打率(規定打席以上)
鈴木大地(ロ).529
西野真弘(オ).467
銀次(楽).400
駿太(オ).400
中村剛也(西).389

○RC(Run Create)打者の総合指標安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
鈴木大地(ロ)7.80
内川聖一(ソ)5.92
ロメロ(オ)5.91
西野真弘(オ)5.36
近藤健介(日)4.73

 オリックスの新助っ人ロメロが4本塁打10打点の二冠王。チームをけん引している。遊撃から二塁にコンバートされたロッテの鈴木は、その効果か打撃絶好調だ。

人気記事ランキング