野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • マーリンズ本拠地で試合中断のハプニング “乱入”の猫が早くも人気者に

マーリンズ本拠地で試合中断のハプニング “乱入”の猫が早くも人気者に

イチロー外野手が所属するマーリンズの本拠地開幕戦で試合中に猫がグラウンドに乱入するハプニングがあり、米国で大きな話題となっている。マーリンズ・パークで行われた11日のブレーブス戦で、6回表が始まる前に突然、フィールドに登場したため、試合が中断。球場係員やマーリンズの選手が、試合再開のために対応しようとする姿が複数の現地メディアで取り上げられた。

本拠地開幕戦で突然フィールドに猫が登場、指揮官「黒でなければ…」

 イチロー外野手が所属するマーリンズの本拠地開幕戦で試合中に猫がグラウンドに乱入するハプニングがあり、米国で大きな話題となっている。マーリンズ・パークで行われた11日のブレーブス戦で、6回表が始まる前に突然、フィールドに登場したため、試合が中断。球場係員やマーリンズの選手が、試合再開のために対応しようとする姿が複数の現地メディアで取り上げられた。

 オズナの2本塁打6打点などで、マーリンズが5点リードで迎えた6回だった。黒い猫が突然、フィールドに姿を現して外野方向へ駆け抜け、「出口」のないフェンスに寄り添うようにして止まってしまった。ライトのスタントンやセンターのイエリッチが歩み寄り、球場係員も“急行”。猫をグラウンド外に出さなければ試合が再開できないが、その方法が思いつかずに見守るしかなかった。

 MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」では、「火曜日夜、マーリンズ対ブレーブス戦の6回のイニングに先立ち、予期せぬ遅延が生じた。ハチの群れやリスなどではない。猫である」と動画付きでこの場面を紹介。試合を中継した「FOXスポーツ・フロリダ」の実況は、この試合で打撃好調だったチーム状況を踏まえて「今マーリンズを止めることができるのは、センターフィールドで出口を探しているあの猫だけです。猫は走っていますが出口はありません。猫はどこに行こうとしているのでしょうか。分かりません」と話した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」