野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ福良監督が2安打完封のエース金子を絶賛「完璧なピッチングだった」

オリックスがソフトバンクを投打に圧倒して完勝し、貯金を2とした。打線が10安打9得点と爆発し、先発の金子千尋がわずか92球の2安打完封勝利を挙げ、福良淳一監督は「金子は完璧なピッチングだった。移動デームでキツい中で、小谷野、ナカジ(中島)とベテラン2人が引っ張ってくれた」と投打の主役を称賛した。

20170327_fukura

2本塁打の小谷野、二塁打3本の中島「ベテラン2人が引っ張ってくれた

 オリックスがソフトバンクを投打に圧倒して完勝し、貯金を2とした。打線が10安打9得点と爆発し、先発の金子千尋がわずか92球の2安打完封勝利を挙げ、福良淳一監督は「金子は完璧なピッチングだった。移動デームでキツい中で、小谷野、ナカジ(中島)とベテラン2人が引っ張ってくれた」と投打の主役を称賛した。

 初回2死一、三塁から小谷野が先制の中前適時打を放つと、さらに満塁から中島が左中間を破る走者一掃の適時二塁打を放ち、いきなり4点を先制。小谷野は3回、7回にもソロ本塁打を放ち、1試合2本塁打。中島も3本の二塁打で大勝に貢献した。金子は5回まで1人の走者も許さない完全投球。6回先頭の松田に初ヒットを許したが、その後もソフトバンク打線に付け入る隙を与えなかった。

 ロッテに連敗して迎えたこの日の試合。投打が?み合っての快勝に、指揮官は「チームとして成長しているところじゃないですか。ズルズルといかないところ。それが一番怖かった」と言い、2連敗で止めたチームの成長ぶりを感じていた。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング