野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • DeNAラミレス監督、筒香の今季1号を“予言”「この3連戦で間違いなく出る」

DeNAラミレス監督、筒香の今季1号を“予言”「この3連戦で間違いなく出る」

DeNAのアレックス・ラミレス監督が18日、首位広島との今季初対戦を前に、報道陣に意気込みを話した。

20170312_ramirez

昨季CSで敗れた広島と初対戦、「また新たなストーリーが始まる」

 DeNAのアレックス・ラミレス監督が18日、首位広島との今季初対戦を前に、報道陣に意気込みを話した。

 昨季は3位となり、球団史上初のクライマックスシリーズ(CS)進出を果たしたが、マツダスタジアムでのファイナルシリーズで敗れた。ラミレス監督は「昨季はダントツに強かったチーム。CSでは最後にここで負けてしまったが、ひとつは勝てた」と振り返り、「今日からまた新たなストーリーが始まる」と気持ちを新たにした。

 ルーキー濱口の先発で、スタメン捕手が高城になることも明かした。「前回、濱口とのコンビが良かった。昨年までの山口俊と高城のコンビのように、うまくいくといいね」と、新戦力に期待した。

 ここまで打率.255で打点1、本塁打はゼロという4番・筒香については「状態はだいぶ良くなってきている。野球だから、打つか打たないかはわからないけど、この3連戦で間違いなくホームランが出るのではないかと思っている」と、予言めいた言葉で復調を示唆した。

 最後に指揮官は「ここでシーズンが終わってしまったが、その球場でまたスタートとなる。選手はやってくれると思う」と首位チームとの今季初対戦に向けて意気込んでいた。

【了】

大久保泰伸●文 text by Yasunobu Okubo

人気記事ランキング