野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス甲斐が驚愕の一発! 7年目のプロ初アーチは逆転満塁弾

ソフトバンクの甲斐拓也捕手が、驚きの1発を放った。2日の西武戦(ヤフオクD)。西武先発のキャンデラリオから放ったプロ1号は、なんとグランドスラムとなった。

full-count18

プロ1号がグランドスラムに

 ソフトバンクの甲斐拓也捕手が、驚きの1発を放った。2日の西武戦(ヤフオクD)。西武先発のキャンデラリオから放ったプロ1号は、なんとグランドスラムとなった。

 2点のビハインドで迎えた2回だった。内川、中村晃、松田の安打で作った2死満塁のチャンス。打席に入った甲斐が内角高めへの143キロを振り抜いた。快音とともに舞い上がった打球は高々と舞い上がると、左翼ホームランテラス席へと消えた。

 試合をひっくり返す逆転満塁弾。次々と本塁へ生還したチームメートに迎えられた。10年の育成ドラフト6位でソフトバンクに入団した7年目、プロ通算29試合目でのプロ初アーチは価値あるものになった。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング